今日も高田ドライビングスクールで産業リハビリの個別指導を行いました。

ドライビングスクールのスタッフさんの腰痛を改善し、病欠率を低下させ、生産性を高めていき、結果企業としても生産性が上がり、市としては税収アップにつながれば、とっても良いプラス効果になります。

現在は、内閣府の事業として取り組んでいますが、ゆくゆくは地方自治体が優良企業を誘致する際に「健康に働ける街陸前高田」をうたえるようにできたらと願っています。 その方向に向かっていけるように。

今日も明るいドライビングスクールでした。