Pocket

ー報酬改定ー

いよいよ迫ってまいりました、診療報酬・介護報酬の同時改定。

デイサービスに外部のリハビリテーション専門職を派遣することで介護報酬を増やす方針とのこと。

社会保障審議会・介護給付費分科会にて、
厚労省は、「地域包括ケアシステムで主な役割を担うのは中小病院や診療所である」としており、施設や病院のセラピストは地域に出て行くチャンスになると思う。

本日は、陸前高田市の医療・介護関係職者が集まる「チーム気仙の和」の研修会を兼ねた忘年会が開催され、さんぽスタッフも参加させていただいた。司会までさせて頂き、顔の見える関係性の大切さを改めて感じた。

地域にとっても自分自身にとってもすごくいいことだと思います。病院や施設の療法士にも、顔の見える関係性を是非体感していただきたいです!

さんぽとおさんぽしませんか♪
『岩手県 訪問リハビリ さんぽ』で検索!