【RUN伴2018 南三陸ルート 無事終了致しました。】

皆様お疲れ様です。本日のFacebookは平泉が投稿させて頂きます。

夏の暑さもようやく通り過ぎたようで秋の気配が近づいてきましたね。秋は食欲の秋、運動の秋、読書の秋etc‥様々な秋があり、私の一番好きな季節でもあります。
特に今一番楽しみにしているのが、「さんま」です。
秋の味覚の代名詞と言っても過言ではないさんまですが、私個人としては三陸のさんまが一番おいしいと思っています。今年はまだ、さんまを食べれていないので、時間がある時にゆっくり三陸のさんまを堪能したいと思っています。

さて、前置きが長くなりましたが、先月8月26日(日)に以前から何度も告知させて頂いていましたRUN伴2018 南三陸ルートが無事に開催されました。
当日はあいにくの雨でしたが、雨にもマケズの精神で参加された方皆さんが楽しんでいたように感じます。
大きな混乱もなく、最後はアバッセにて感動のフィナーレを迎えられました。
私とOT及川も実行委員そしてランナーとして雨を感じないぐらい楽しく参加させて頂きました!!
今回のRUN伴を通じて、少しでも認知症について、大船渡市、陸前高田市の皆さまが興味・関心を持って頂ければいいなと思います。
今年は、南三陸ルート初開催でしたが大成功だったと思います。来年も再来年もその先もこの活動が続き、さらに広がっていけたらいいなと感じています。

この場をお借りして、RUN伴岩手 南三陸ルートの実行委員の皆さま、お疲れ様でした。そしてお世話様でした!!

さんぽとおさんぽしませんか?
『岩手県 訪問リハ さんぽ』で検索♪