【RUN伴参加してみませんか!?】

皆様お疲れ様です。
西日本では豪雨よる甚大な被害が連日ニュースなどで放送されております。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げると共に皆さまの生活が、一日でも早く平穏なものに戻れるようにお祈りしております。

今回は平泉がFacebookを担当させて頂きます。
本日は、この場をお借りして少し宣伝をさせていただきたいと思います。

タイトルにもあるように、皆様『RUN伴』というイベントをご存知でしょうか!?
RUN伴とは・・・認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、一つのタスキをつなぎゴールを目指すイベントで、タスキをつなぐという「非日常な」体験・出会い・気づきから、認知症の人と一緒に誰もが暮らしやすい地域づくりを提案し、それぞれの「日常」が変わっていくことを目指していくというものです。

岩手県では、北三陸ルート、内陸ルート、南三陸ルート(大船渡ー高田)の3つのルートでそれぞれ開催されます。

私も初めてこのイベントについて知ったのですが、ご縁があり、今回実行委員としてイベントに参加させて頂くことになりました。
高田ー大船渡ルートに関しては、今年が初開催とのことで、微力ながらルートの作成や下見などをお手伝いさせていただいております。

初参加、大船渡ー高田では初開催ということもあり、右も左も分からない状況ですが参加される方、全員が楽しくイベントに参加して頂けるよう尽力していきたいと思います。
詳しい内容を知りたい方はぜひ、RUN伴のサイトをご覧ください!!

また、興味のある方はぜひ、参加をご検討下さい!!
参加申し込みは7月下旬頃までです!!

皆様の参加をお待ちしております。

それでは、熱中症に注意してお過ごしください!!

さんぽとおさんぽしませんか?
「岩手 訪問リハビリ さんぽ」で検索!