こんばんは!今日も相変わらず冷え込みますね~

ついに、菅原もダウンジャケットを買って、着始めました。

さて、本日からスタッフの自己紹介をしていきたいと思います。

本日は普段からお騒がせしている菅原の紹介です。

本名、菅原 達也(すがわら たつや)

平成2年10月3日の満月の夜に県立千厩病院にて生を受け、都会に憧れつつ自然豊かな大東町で自由奔放に育ちました。

学生時代はバスケットに熱中し、授業中は積極的に前列に座ったり、手を挙げたりする子でした。

その後すくすくと成長し、平成24年に作業療法免許取得。4年間千葉県の病院で勤務後、平成28年よりさんぽの一員へ。

職場でのポジションとしては、ツッコミ役をしたいのですが、メンバー的にボケ役へ嫌々転向。

作業療法士としては、利用者様の気持ちに寄り添えるサポーターとなるべく、勉強・模索中です。

趣味は運転とスポーツ観戦。特にバスケットとサッカーに関してはよく観戦します。なりたい顔は野球の大谷翔平選手。

まだまだ勉強不足な面が多いですが、リハビリはもちろん地域へも貢献できるように頑張っていきたいと思います。