【地域リハジャーナル】
皆さまこんばんは!
阿比留です。
全国的に猛暑の中、ここ陸前高田市は日中でも25℃以下で涼しい限りですね♪

さて話は変わりますが、この度三輪書店発刊の地域リハ雑誌に、『被災地におけるリハ活動と新総合事業』というテーマで寄稿させて頂きました。お話頂きました関係者の皆様、ご協力いただいた皆様、この場をお借りして感謝申し上げます。
拙い文章で読みにくいかもしれませんが、気仙地域と我々ロッツ株式会社のこれまでを、具体例を交えて描かせて頂いております。また、介護予防や地域での活動、訪問リハに関しても、これまでのさんぽメンバーが取り組んできたこと、また現在職中のメンバーがそれをしっかり引き継いでいることなどを盛り込んでみました。

これからも、結果を残すこと、記録に残すことをしっかりきっちり実行していきたいと思います!